読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二人目は産めるのか?

妻は中学校の教員をしている。

仕事の詳しい話は聞いていないが、職業としては女性進出率も高く、

子育てに対する理解が進んでいる方ではないかと思う。

 

しかし、非常勤講師ではなく正規雇用の立場を維持していることもあり、

かなり忙しい毎日(一息つくまが無い生活)を送っている。

 

1日(平日)の流れは以下の通り。

・6:20 起床(私と妻のみ)

   自分たちの身支度を済ませる。

・6:45 子供を起こす。

・7:20 保育園へ出発(私の役割)

・7:30 保育園に預ける

・8:10 出社

・20:00頃まで勤務

(何もなければ、早く帰ります。実際にはもっと遅くまで働いている人ばかりですが、、、)

・18:50

 妻が子供を保育園に迎えに行く。(保育園は基本は19時まで)

 (妻は仕事がどんなに残っていても18:30までには職場を出ないといけない。

・19:00~20:00

 晩御飯冷凍の白ご飯+野菜カット(トマトやブロッコリー)+土日の作り置きおかず。(平日に作っている暇なんて無し。子供が抱っこ抱っこと大変。(保育園に行っている反動だと思います。。。)

 風呂掃除をした後、風呂を沸かして 子供とお風呂へ。

 風呂掃除をしているときはどうしても抱っこできないため、子供の泣き叫びがマジ大変。

・21:30

 だいたい全員お風呂に入り終わる。

・~22:30

 お風呂掃除、洗濯(もちろん部屋干し)

・~23:00

 子供が寝るまで一緒に子供と遊ぶ。+明日の保育園の準備

・23:30 就寝

 私と妻のどちらかが、持ち帰った仕事を夜中やっています。(不定期ですが)

 

といった流れです。

19:00~21:00は妻が一人でご飯、お風呂、子供の世話等をやらなかればなりません。

 

やはり一人っ子(しかも女)は可哀そうだと思うので、二人目は欲しいのですが、

今の生活スタイルでは、妊娠期間を乗り越えられる気がしないのです。

国は1億総活躍社会 といって、女性の社会進出を促していますし、

私もそれ自体は賛同です。(国の税収入を上げるため としか思えませんが)

ただ、一方で大体の社会問題の根本にある人口減少を緩和するためには出生率を上げなければならない中で、共働き世帯としては1人の子供しか産めない現実が待っている。

 

両親がともに関西に住んでいるため(私は千葉県在住)、親の支援を受け辛いのも一因だと思うが、、、

 

①共働き(共にフルタイム)

②一人目の子供が小さい(2,3歳未満)

③お互いの両親が遠方に住んでいる

という条件の人で、二人目を産んでいるor妊娠している人と一度お話してみたい。